L'art de vie !

安曇野のんびりアート暮らし
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

笑えるくらいダークな自分と向き合う日々

コアな読者の皆さんこんにちは〜。

最近さぼりがちなブログを見ていただきありがとうございます♪


数年前は、いろんなところにお出かけしたり

毎日のワンコの様子を記録したりするのを生きがいにして日々

育児に取り組んでいたんですが、

育児もひと段落して社会復帰したら

なんせ仕事の裏の仕事(笑)が忙しく、

家に帰って来たら来たで、さらに忙しく、、、

ラーメン屋のように目が回るほど忙しい毎日。



子どもが成人するまでにかかる金額は家が建つくらいといいますが

わが家もソレが始まったわけです。

パパが普通の人だったらこんなに大変じゃないんだけど

私もパパも若干、心がクレイジーなので普通にはいかないのよね。

別にそれで不自由は感じていないんだけど

苦労も多いわけで。


ワタシを幸せに満たしてくださったワン友さんとワンコさんたち。

感謝しきれないくらいの「ありがとう」を伝えたい。

沢山の出会い本当にありがとう!


まにょんが旅立ってから

自分に向ける目線が更に厳しくなった。

自分はもっと苦しまなくてはいけない。

もっと自分をツラい状況に置いて苦しめばいい。

ワタシだけツラければいいんだ。

ホクホク運営している人たちよりも何十倍も頑張ってやろう。。。

仕事に翻弄されて最近は遊ぶことも極力封印している。


一区切りつき、心にも少し余裕ができ

気持ちも少し前向きになり落ち着いたので

この春

どうしてもやらねばならないのが

似顔絵屋さんのご依頼品。。。

皆様お待たせしていてすみません!!

早くお手元に届くよう頑張りますので、、、もう少しお待ちくださいませ(TT)



ほんでもって、突然で恐縮ですが

以前アカウントだけ持っていたブログの方に

お引越しします。

今書いてるブログももうちょっとしたら消えちゃうので

寂しいんですが、踏ん切りがつきました。

★ブログのお引越し★


ご登録よろしくお願いしまーす!


私はなぜ絵を描くのか。

自分のような人間は一回死んでるようなカスだから

その肉体を、精神を傷つけないための手段として描くわけで

フォアグラのような人生を決して望んでおらず

黙って絵を描いていれば何とか生きていられるのだと、最近知った。


最後まで暗黒なブログでごめんね(笑)
WATASHI | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ぴよちゃんがけんかをしました

宅配の方が来たので玄関を開けると

ひよこチャボのぴよちゃんずが庭で喧嘩をしていて、

顔から流血!



宅配の荷物を受け取って

ぴよちゃんのケガを調べると、、、

とさかとお顔が傷だらけ!

首の羽もまっ赤に染まっていた。





今はかさぶたになってるけれどすごい怪我になってしまった。

夜はくっついて寝てるくせに、

庭に出すと喧嘩を始めちゃうんだよね〜〜。

遊びの延長なんだろうけど、流血は見たくないなー。
FAMIRY | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

節分

まだまだ寒い安曇野

今年は雪が少ないけれど、山際はまだ雪が残っていて

いつもの山登り散歩は楽しくてみんなごっきげん。

厚着していくと汗かくよー。



ちょっと前の動画ですんません。

節分はみんなで年の数だけ豆を食べ、

まみもがいとこの家に遊びに行っちゃったので

豆まきイベントはせず。お留守番組で鬼のお面を付けて

なーなーに終わる。。。(笑)







川に飛び込むもんだから、年末年始に3回もお風呂に入ったシオン君

最近は雪の中の散歩だったのできれいだったんだけど

藪の中を走るので、、、なんか獣臭。

今日はお風呂でした〜〜☆

FAMIRY | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

すでに懐かしい

クーパー君のママがこの動画を懐かしがってくれて

それがとっても嬉しくて嬉しくて。

懐かしかったのでもう一度載せておこっと。

MARRON | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

ふゆやま

山の北斜面は雪が溶けないので、ふわっふわのまま残っていて

足をケガすることもなく、、、

といってもシオ君は藪に入っていくので

ケガの心配はつきものですが。





植物の匂いは雪に覆われて獣の匂いがよくわかるのか、、、

なかなか帰ってきません。


シオ君もさることながら、あんずちゃんの『誘導』には

感心させられちゃうね。

SANPO | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MAIL
SPRING FIELD メール