L'art de vie !

安曇野のんびりアート暮らし
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

まにょんの育児はオロオロ!

まにょんが我が家に来たときは、




大暴れして家の中を走り回って破壊を繰りかえす怪獣で、

持ってるものにすぐ飛びつくし、甘噛みするし、

蛍光灯の電気の紐の先についてた丸いヤツに向かってずーっと飛び跳ねてるし…

どうやって育てていいのか分からず




とりあえず納まるまで部屋に閉じ込めて

私は私でマロンの育児ノイローゼで布団の中でメソメソしてたっけ。

毎日のお散歩は、通りかかる車が来るまで動かない。

砂利を食べる。階段は登れない。

表面が凍った雪の上も一緒に歩いた。

妹ができるまではわがまま放題。

しつけ教室にも行ったね。





この頃から愛嬌たっぷりで女の子によく間違われていたんだよ。


MARRON | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

君の存在は

この写真をパソコンのデスクトップの画面にした。

まあやちゃんのパパさんが3年半ほど前に撮って下さった写真

シオ君をへとへとになるまで疲れさせてから撮ったんだっけ。

3匹で写真を撮るとなんだかバランスがいい。

3匹全然性格が違うのにね。

ショートケーキのイチゴみたいなまにょん。

いや、モンブランの栗かな?


MARRON | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

子供との時間

ありがとう。

大丈夫、私は元気。

たまっていた持ち帰りの仕事に追われ

なんだか気がまぎれる。


この間の娘のイベントのダンスが可愛すぎてね。

娘もまぁかわいいんだけど、3歳4歳児が可愛すぎる♪

まみも分かったかな?中央右の大きい子だよ。

君たちは世の中を明るくするために生まれてきたに違いない♪
FAMIRY | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

まにょん



この宇宙で

  空気 水 生命 があるのは地球だけで、

    私たちが生きていられるのは 本当に奇跡



自分が命をもって 

  生まれたことも奇跡



命あることに感謝していれば

  きっと争い事なんて起きないはず



私は度々、人から許しをもらう

  絶対に許されるはずもない

    罪を犯してしまっても

      人は許してくれる

けれどそこに甘んずることなく

  精一杯生きなくてはならないと

    日々勉強させられる



こんなことを書いたら偉そうだが

  私はせいぜい宇宙の塵



マロンと出会った奇跡

  マロンが私を受け入れてくれたこと

    マロンが私を許してくれたこと



マロンが私を愛してくれたこと

  マロンが私たちの生活の中で

     調和がとれた存在の一部だったこと



この胸の痛みはずっと痛いまま

  思い出の箱にしまわれる



楽しい思い出はずっと楽しいまま

  いつも箱から出したり入れたり



マロンどこに行ったの?

  はるちゃんぼくはここにいるよ

     いつもいる場所に居なくて探すけれど

       目を閉じればいつでも会える



誰かが泣いてると寄り添ってくれたけど

   もう顔をぺろぺろしてくれないから

      泣くのはやめた


まっすぐな気持ちとたくさんの愛をみんなにくれたね





MARRON 2007年8月9日生まれオス

   2017年6月10日 PM3:30 召天  9歳10ヶ月


                  マロン ありがとう




可愛がってくれてありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
MARRON | permalink | comments(16) | trackbacks(0)

最近気候が涼しい。

少し前まで元気だったのにな




まにょちゃんただいま療養中




まだまだ頑張るよー!


MARRON | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MAIL
SPRING FIELD メール